完全に放置していましたがボチボチBlogも動かしていこかなと思います…。収益化を狙ってるわけじゃないのでnoteにはしないです。

今回はいくつかデータサイトについての質問をいただきましたので答えています。
既にパチスロで勝っている人なら当たり前のことだと思いますが、これからパチスロで勝ちたいと思っている人の参考になれば幸いです。

①ハナビやバーサスのBIG中外れの確認する方法
ボーナス履歴が閲覧できる店で尚且ボーナスの獲得枚数が表示されている店で確認可能です。
確認の仕方は簡単で下記のように、BIGの獲得枚数が309枚になっているBIGが存在すればBIG中外れが出ていることが濃厚になります。
(データ計器によってはデータ不備のこともあるので頻繁に獲得枚数が狂ってないかは確認しましょう)
バーサスはBIG中外れで設定2以上確定。ハナビはBIG中外れで設定56濃厚となります。
ノーリスクで設定推測できるので必ず確認しましょう。
データサイト上でボーナス獲得枚数を表示していない店は、ハナビやバーサスで56使っていることをバレたくない店だと思いますw

②番長3の通常BBを確認する方法
ボーナス履歴で下記のように「2ゲーム目以外にREGの表示があった場合」は番長3で通常BBが濃厚になります。
寺を経由したBBは大抵のデータ計器では「2ゲーム目にREG」と表示されるからですね
超番長ボーナスを引いた場合はBB後のラッシュが即発動では無いので何ゲームかのハマりの後にARTが発動します。
この手法を応用することで初まどの通常ラッシュを確認することも可能です(もう撤去されたけど)

③その店の特定機種が全リセかどうかを調べる方法
凱旋や番長3等、リセット恩恵がある機種は全リセかどうかでその日の押し引きに影響しますよね。
特に凱旋はならリセ後200でもお宝台クラスの期待値が出るので、リセかどうか把握するのは非常に重要です。
また、番長3も凱旋もリセット後は天井が短縮されている上に他の恩恵も受けることができる非常に有利な状況で打つことができます。
少なくとも初当たり1回取るまでは有利な状況で設定推測ができるわけです。
(脱線しますがこの有利・不利の考え方はAT機を打つ上で非常に重要です。
星矢のラッシュ後、リゼロの200ゲームまで等、明確に不利な状況をいかに避けるれるかといった観点は常に持った方がいいです)
全リセの判断方法ですが、履歴データから朝一にリセット天井を超えていないか地道に確認を行う作業をします。
具体的には全リセされていれば、番長3は1100くらい、凱旋なら1024を超えて当たる台がほぼ無くなります
逆に凱旋で朝一1024を超えている台があればその店は全リセしないことが確定するので、立ち回りの大きなヒントになります。朝から凱旋や番長3を打つ場合はリセット状況を必ず把握して下さい。

④ジャグラーの逆算ぶどう確率の確認方法
我らがガリぞうプロのブログにぶどう逆算シュミレータがあるのでご参照下さい!
使い方は超カンタンで総回転数、BIG回数、REG回数、差枚数を入力するだけ。

■ガリぞう氏のサイト
http://blog.livedoor.jp/gari_lp/archives/3541466.html

これを使用することでその店が6を使う店なのか45で誤魔化す店なのか分かる場合があります。
特にアイムは設定6のみぶどう確率が優遇されているので、アイムの全台のデータを取れば6を使ってない店は綺麗に設定1以下のぶどう確率になることが多いですw
上手く看破して下さいね。
以上です。
ご活用いただければ幸いです。