僕の直近2年のパチスロを打っている時間の時給は約2300円になります。
(移動や並びは含めません)
今回は自分がどのようなツールやサイトを使って勝利に歩み寄っているのかのを紹介します。

勝ててる人からすると当たり前のことばかり書いてあるので退屈かもしれないですが、お付き合いいただければ幸いです。

●データロボ サイトセブン
http://m.site777.jp/f/A0100.do月額料金324円(10月から値上がり予定らしい)。通称サイセ。
全国のホールの出玉データを閲覧することが出来るサイト。
グラフ表示や大当たり回数表示など見やすい表示に変更可能。大当たりの履歴機能搭載。

パチスロで勝っている殆どの人が会員登録しているであろうサイトになります。
このサイトは必ず登録して下さい。店に行かなくてもデータ閲覧が可能なのは勿論ですが、
・ノーマルタイプの機種ごとの合算確率が表示できるので、その店が強い店か弱い店かすぐ分かる
・履歴データから番長3の通常BB、初代まどかの通常ラッシュ等を確認できる
・ボーナス獲得枚数からハナビ、バーサス等のBIG中外れを確認できる
・スランプグラフからジャグラーのぶどう確率を逆算できるので、アイムの設定6を使う店か分かる
・朝一の当たりゲーム数から凱旋や番長3を全リセしているか判断できる
等、便利な機能が盛りだくさんです。
スロプロは大概このサイトを使ってデータ集計をしていると思います。
パチスロは店選びが物凄く重要な遊戯なので、自分の行く店のデータを常に確認する癖を付けて下さい。

ちょっと脱線しますが自分はこんな感じで機種別のホールデータを取ることが多いです。
こうやってみると凱旋は打っちゃいけない機種ってことが分かりますし、勝負するなら番長3が良さそうってことが分かると思います。
凄く当たり前ですがデータは、1台当たりの平均差枚数で出してくださいね。
(ちなみにこの店はメッセ荻窪です。9月に入ってまた傾向変わってるのでこのデータはあまり役に立たないですが)

●ホールナビ
https://hall-navi.com/
月額料金324円。店舗の来店取材などの情報がまとめられているサイト。
独自でホールの評価点数を付けている。会員登録しなくても一部サービスは閲覧可能。

来店取材の情報がまとまっているので、ホールにどんな取材が来る予定なのか確認ができます。
来店取材が規制されていない地域では自分の行くホールの来店取材を把握しておくことをお勧めします。
ちなみに独自評価で付けられている点数はあんまり参考にならないのですw
自分は会員登録してないですが、来店取材を基に立ち回るなら登録してもいいんじゃないでしょうか。

●パチマガスロマガ
https://cs62.cs-plaza.com/g/pachi/index.php
月額料金540円。老舗攻略雑誌の公式サイト。
ほぼ全機種の設定推測要素及び設定推測ツールが用意されている。

設定推測要素や台の概要が分かりやすくまとめられています。
打ったこと無い機種にチャレンジする時も、設定推測ツールを使えばなんとかなってしまう場合が多いです。
推測結果を押し引きの線引きにしやすく、客観的な評価を受けれるものGOODです。
(スロット打ってる時はのめり込んで客観的な評価ができない場合があるので)

●モグ玄荒修行
http://mogugen.com/
関東の有名ホールの出玉データをまとめているサイト。

有名ホールのでイベント日などの全台差枚データをまとめています。
台当たりの差枚数をまとめてくれているので、このサイトを見てホールの出玉感を把握しておきましょう。
等価交換のホールなら台当たりの差枚がプラスなら還元イベント。
自分は東京都内などの5.6枚交換の店なら1台当たり400枚以上なら出しているイベントと判断しています。

●P-PROJECT
https://slot-data.com/
関東の有名ホールので出玉データをまとめているサイト。
機種ごとや末尾毎の出玉データがまとまっている。

このサイトは凄く便利です。
店の中には力を入れている機種、回収に回している機種が存在します。
自分が行っている店の力を入れている機種はどの機種なのかこのサイトを使えば一目瞭然で判断できるわけです。
隠れイベントで当たり末尾などを用意している店もこのサイトを見ていれば拾うことができます。

メッセ荻窪のデータをまとめる時もこのサイトのお蔭で大幅に時短できました。

●カチカチくん
小役カウントを楽にする道具。

Aタイプを打つ時にベル等数えるのが楽になるので1つは持っておきましょう。
スマホアプリで数えることもできますが、そうすると解析数値をスマホで見ることができないので。

●ぱち簿(スマホアプリ)
https://dotapps.jp/product_contents/R5ZNHIYzcFr24ZTr
収支帳アプリ。機種ごとや店ごとに集計可能。

これでもなんでもいいのですが、収支は必ず記録して下さい。
自分がどれらい負けているかを把握することが勝ち組への一歩です。
このアプリは機種別、ホール別、時給換算、ハイエナと設定狙いのタグ付け可能など便利な機能が揃っているのでお勧めです。

●【おまけ】プロスロシリーズ(動画)
https://m.youtube.com/playlist?list=PL7fj3ilH8jTdcYZdLrLJUJvf01qgvBiQi
現役プロのカリぞうさんが頑張って立ち回って勝利を目指す動画。

勝つためのマインドや行動がリアルに記録されているのでお勧めです。
自分はデータの取り方など勉強になりました。
高設定でも苦労する展開が多くそんな中でもヘタれないガリぞうさんは素敵です。

という感じで普段使っているツールを紹介しました~。
参考にして貰えたら嬉しいです!