こんにちは。
たけおです。

現在ブログ村のランキング7位。ダウンしていまいました(^_^;)
記事が良かったら画面下のブログ村ボタンのタップをお願いします!

東京都の休業解除ロードマップが発表された

5月22日に東京都の休業要請のロードマップが発表されました。

緊急事態宣言が解除された後、休業要請などの緩和を段階的に進めていくことが柱で、現在の「ステップ0」から「ステップ3」まで段階があり、業種や施設の種類別に対象を広げていきます。

緩和にあたっては1新規の陽性者数、2新規の陽性者で接触歴が分からない割合、3週単位の陽性者増加比、3重症患者数、4入院患者数、5PCR検査の陽性率、6受診相談窓口における相談件数の7つの指標を用います。

都は新規陽性者数が1週間の平均で1日当たり20人未満になるなど、目安となる3つの数値とほかの指標の推移も踏まえて原則として2週間単位で状況を評価し、専門家の意見を聴いたうえで総合的に判断するとしています。

引用元:NHK

どういうこと…?
嫁
たけお
たけお
要点を抜粋して整理してみよう。

東京都は段階を置いて要請解除

東京都は段階をおいて休業要請を解除されることになりました。
つまり5月31日に緊急事態宣言が解除されても、パチンコ屋の休業要請はすぐには解除されません。

パチンコ屋はステップ3に入っているので、まだまだ休業要請の解除は先ですね。

原則2週間毎に要請を解除していく

都知事は原則的に2週間毎に休業要請が解除されていくと発信しています。

パチンコ屋がいつ休業要請が解除されるのか見積もってみましょう。

知事の発信通りにいくと、6月29日にパチンコ屋の休業要請が解除される見込みです。
うーん。
これは先が長いですね…。

たけお
たけお
東京で打てるのはまだまだ先ですね…。

神奈川・埼玉・千葉は…?

東京都の方針は記載した通りですが、神奈川、埼玉、千葉は独自の判断を行うことも検討しているようで…。
東京のパチンコ屋は6月29日まで休業要請が出ていても、神奈川のパチンコ屋は6月1日から休業要請が緩和されるといったこともあるみたいです。

遠征する人多そうだな~(^_^;)
僕は県を跨いでパチンコ屋に行くのは、どうなんだろって思いますけどね~。

まだまだ我慢の時間

東京ではグランドオープンの告知を出した店舗もありますが、まだパチンコ屋が胸を張って営業できるようにはならなそうです。
後ろめたい状態で営業しても、批判の対象になるだけだと思うので、今は我慢して欲しいなと僕は思っています。

休業要請中に営業したら、またユーチューバーに襲撃されそうですし…。

たけお
たけお
まだしばらく我慢だね~。