こんばんは。
たけおです。

今日も昔話です。

4号機時代に本当にあったヤバイ店

今回はお店の話をしたいと思います。
昔はやりたい放題の店が多くて面白かったんですよねーw

ニューパルサーで一撃万枚が頻繁に出る店

確か新宿の6枚交換の店だったと思います。
明らかな裏モノ(不正改造された台)を導入していて、よくニューパルサーで一撃万枚出ていましたw
(自分は出たこと無いけど)
中にはニューパルサーで2万枚出す猛者までいました。
4号機ニューパルサーはノーマルタイプ。設定6フル攻略で機械割115%前後。

自分はこの店で初代北斗の拳の設定6、設定確認OKを一日打って3万負けました。
まあ、初代北斗の拳の設定6で3万負けはそこまで珍しくないんですが、その店の北斗の拳の設定6確認OKは勝率50%くらいしか無かったそうですw

当時(2005年くらい)は裏モノを使う店もちょくちょくあったんですがここまでの店は珍しかった。

名前も覚えていないのでこの店が今はどうなっているか分からないです。

明らかにガセ札を刺したりガセイベントを行う店

これメチャクチャ多かったです。
自分が住んでいた南越谷周辺は殆どの店でをこれやってました。

札が刺さっているのに明らかに設定6じゃない。
1/3で設定6イベントなのに設定6なんか殆ど無い。

おまけに数少ない設定6は必勝ガイドの来店ライターがピンポイントツモ…なんてこともありました。

当時はSNSで情報が流布することも無かったので、何でもありだったんですよねw
今やったら炎上すると思いますが。

といってもパチンコ屋の経営本質は今も昔も変わってないと思いますが。

確定演出がよくガセる店

この店はヒドイ店でした。
初代北斗の拳でプレミア演出や確定演出が頻繁にガセりしました。
ラオウステージでラオウと会っても、シンステージに戻されてしまいます。

お客さんも流石に怒って台パンするんですが、店員に怒られるんですよ。

店員「台を殴らないで下さい!!
客「ラオウ出たのに当たんなかったぞ!!!

店員たまにあります

いや、たまにも起こらないしこの店だとしょっちゅう起こるし…!
裏モノだったんでしょうねー。

この店は5号機に移行するタイミングで潰れました。

ストックを飛ばす店

4号機にはストック機という大当たりを貯蓄する台がありました。
後期のストック機は常にストックがある前提で作られていて、ストックが切れると天井で当たらなかったりプレミア演出がガセったりと様々な不具合が発生します。
吉宗はストック切れの時のみ1G連でREGが出ます。南越谷で何回か見ました

ストックはあることが前提です。

ですが、台の回線を強引に引っこ抜いてストックをリセットするとんでもない店がありました。
今で言うところのAT機のペナ仕込みみたいなもんですかね。

まあ、ストック飛ばしはかなり多くの店がやってたんですけどね…。

自分が住んでた南越谷周辺のパチンコ屋は殆どの店で天井超えを見たことあります。
パチンコ屋は基本はボッタクリって考えは4号時代に叩き込まれました。

まとめ

いかがでしたか?
SNSが無い分当時はやりたい放題でした。

といっても目立ったことをやっていないだけで、今も同じような経営方針だと思います(^o^;)
業界の経営方針なんてそう簡単に変わらないと思うんですよね…

皆さんも気をつけましょう~。