こんにちは。
たけおです。

現在ブログ村5位!

ぜひ読み終わったら、記事下のブログ村ボタンを押して下さい。

東京都が新たに3店舗のパチンコ屋を実名公表

今日新しいニュースが流れました。

東京都は5月9日に15店舗のホールを公表していたが、そのうち5月11日までに4店舗の休業を確認。そのため、東京都の公表リストには残り11店舗と今回、追加した3店舗のホール名や所在などを掲載している。

新たに公表されたホールは以下の通り。

・デルパラ6あきる野店(あきる野市)
・デルパラ7堀之内店(八王子市)
・メガガイア東村山(東村山市)

引用元:WEB GreenBelt

東京都が新たに3つの店舗名を公表したニュースです。

メガガイア東村山って、たけおが通っていた店じゃん!!
嫁
たけお
たけお
僕のマイホが全国に晒されているよ…。

東京都で新たに晒された3店舗の中に、僕の元マイホのメガガイア東村山が入っていました\(^o^)/
2月を最後に行ってないですが…。
自分のマイホが魔女狩りにあっているのは、感慨深いものがありますね。

高設定が打てるいい店だったんですけどね。

ガーデングループは公表されていない

ガーデングループも営業していたはずですが、リストに載っていないです。
何故でしょうか?

結論から言うと、休業要請が出たタイミングで営業していない。
もしくは、休業要請が出たらすぐ休業するという判断をしているからです。
ちょっとややこしいでの図式化しました。

都道府県がパチンコ屋を実名報道するには、
休業要請→パチンコ屋が要請を無視して営業
このフローが必要になります。

最初に休業要請があった5/7のタイミングではガーデンは休業していたので、休業要請が出ていないはずです。
5/9に営業中のパチンコ屋15店舗が公表されました。

ガーデンは5/9も営業していましたが、5/7の段階で休業要請が出されていないので公表されていません。

次に休業要請が出されたのは5/11。
この日はガーデンも営業していたので、休業要請が出ているはず。
ですが、5/12にはしっかり休業をしたので公表を免れています。

たけお
たけお
鮮やかな立ち回りすぎでしょ…。

ガーデンのやり方はずる賢いと思う

ガーデングループの戦略は、法律の穴をついた高度なものだと思います。
売上を伸ばす戦略として大変優れています。

でもこれはいかがなものなんでしょうか…。

他のパチンコ屋が歯を食いしばって休業しているのに。
公表されないギリギリのところを見つけて…、
東京都には公表されていないのに売上だけは稼いで…。

僕は凄く…凄くずるいなと思っています。

ある程度余力があるなら…しっかり休業して欲しい。
それが難しくて営業するしかない、余裕が無いというなら仕方ないけど。

公表直前に休業しているのを見ると、休業したらすぐに潰れるということは無いと思うんですよね(^_^;)
(どうしても営業しなければいけない理由が、あるのかもしれないですけどね)

こういうお店があるから、業界全体の規制が強くなってくんじゃないかな?

以前ガーデングループの関係者さんから、内部の話を聞きました。


現場では営業することに対してネガティブな感情が強く、本社への不信感が強いと聞きます。

そりゃそうですよね。

こんな変わり身の術みたいなやり方で無理やり営業していたら、現場からの不満も出るよなー。
皆さんはどう思いますか?

たけお
たけお
営業しているパチンコ屋は凄い売上みたいだね。
人が集中するか全台設定1でも、超稼働だってさ。
へ~~~。
嫁
たけお
たけお
こいつに設定とか、稼働とか言っても無駄だった…。